スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
たーくんがお空に帰りました。
小さな体で一生懸命頑張りました。
今は自由な身体と心でお友達と遊んでいるはずです。
これからも、暖かく優しいご両親を見守っていくはずです。



こんなに気持ちの良い季節に、
可愛らしいお友達と2人もお別れしなきゃならないなんて…
それぞれに頑張って、精一杯生きました。
ご両親方も心から愛し、精一杯励ましました。




今、えりたんの頭を撫でながら悲しみと不安の渦に巻き込まれそうです。
でも、親である私が全てから目を反らしたらダメです、きっと。


家に帰って来ると、喜びもあるけれど、
普通の育児と同じような壁にもぶつかります。
一つ一つ乗り越えて、更に親子の絆は深まります。
でもそれを失う時…


かよぞうは、喜びも大きくなりましたが、
失う恐怖も大きくなりました。
良い面、悪い面全て含めて「在宅」です。




命の事を考えるのは大変です。
かよぞうの脳ミソのシワは日ごと浅くなってるはずです。
いつかツルツル脳ミソになってしまいそうで更に恐怖です…
スポンサーサイト
【2008/04/19 16:29 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<早2週間。 | ホーム | タイトルなし>>
コメント
--本当に・・・--
お友達を見送るのはつらく悲しいことですね。
私もたーくんの頑張りをブログを通して見てきた一人です。
今月は、鈴ちゃん、たーくんと2人もお空に還ってしまって・・・。
でも、なによりも頑張ったのは子供たちであり、そのご両親たち。
かよぞうさんの言うことわかりますよ。
成長するにつれてよろこびもあるけれど、と同時に増していく不安。
お友達のことで現実を突きつけられる。
目をそらしちゃいけないと思うけど・・・
今の私は、ちょっと心身ともに疲れていて前向きになれていないんです。
あ、こんなこと言ってしまってすみません。

たーくんのご冥福を心より申し上げます。
by:真羽ママ | URL | #-【2008/04/19 20:59】 [ 編集] | page top↑
--真羽ママ♪--
大丈夫?ブログ見て心配してたんだけど、なんて言って良いかわからなくて・・。いいと思うんです。いつも常に前向きに!なんて不可能です。目を背けることは決して後ろめたくないんですよ。目を背けてもまた時間が経ったら前を見ればいいんです。今真羽ママに必要なのは心の栄養と休息ではないですか?休む事には勇気が要ります。でも必要な勇気です。頑張りすぎないで、ね。
by:かよぞう | URL | #-【2008/04/19 22:03】 [ 編集] | page top↑
----
思うことは一緒です。お友達がお空に還って逝ってしまうのを聞く度に、いつかは・・・って思ってしまう自分と、想像してしまう自分がいます。「今の陽クンを見てあげて!」言われるんですけど、人間なので思うことはコントロール出来ないってゆーか・・・言いたい事がゴチャゴチャになってしまいました(*´・д・)
by:はるママ | URL | #Dy0Je4bo【2008/04/20 00:37】 [ 編集] | page top↑
--はるママ♪--
考えてしまうよね。「いつかはこの子も・・」その時どうなってしまうのか・・。私も毎日楽しく過ごしているけれど、どこかで怖い気持ちはいつもあります。仕方ないです。我が子が予後絶対不良と宣告されてしまったんだから。いつも裏返しだよね・・。ってあたしもゴチャゴチャになっちゃった。
by:かよぞう | URL | #-【2008/04/20 10:02】 [ 編集] | page top↑
--春なのに--
可愛らしいお友達が二人も旅立ってしまったこと、本当に悲しいです。
しゅーたんもいつかは・・・って思うと本当に胸が締め付けられます。「どこにも行かないでね」ってギューと抱きしめる毎日です。
しゅーたんが退院するときに主治医に恐る恐る18tっ子の死因は何が多いのかを聞いたことがあるんですが、答えは「原因不明の突然死です」と言われました。覚悟だけはしておかないと、いざその時がきたら私自身が耐えられるかわからなくて、逃げ道を作っておくために聞いたんですが、余計不安になってしまいました。
お友達が一度に二人も旅立ってしまったことで私もかなり落ち込んでいますが、かよぞうさんの言うとおり、親が目を背けてはダメですよね。
by:MYママ | URL | #-【2008/04/21 14:35】 [ 編集] | page top↑
--MYママ♪--
昨日元気だったのに今日突然・・というパターンは多いそうです。私も同じ事を先生に聞いたよ!やっぱり
「心臓と肺のバランスが崩れてしまって心不全、多臓器不全など・・徐々に、という子もいますが突然という子もいます」
という不安になるお答えでした。毎日覚悟して過ごすのは無理だよね。でも1歳の壁が間近に迫ったえりたん。(しゅーたんもだね♪)喜びは大きいけど、実は心中複雑です・・。
by:かよぞう | URL | #-【2008/04/22 15:21】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。