スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
みんな頑張ったのです!
5月15日 無事に次女が誕生しました。名前は「恵里」です。5月20日に母体のみ退院してきました。長くなるので数回に分けてのUPになりますが。

5月15日 38週4日
前日はかずがお休みだったので、みんみんと3人でお昼ご飯を買って空港公園へ。みんみんはかず譲りで飛行機が大好きなので大喜び!いっぱい遊んで帰りたくないと大泣きする始末・・。結構歩いたけど、特に変化もなく普通に過ごしていた。15日は健診のため、みんみんを実家に預けて2人で病院へ。午後2時からの健診だったのでゆっくりお昼を食べてから行きました。
14時 担当助産師さんに「なんかスッキリして軽やかに入ってきたしまだかしらねえ・・」と言われる。すぐに先生の診察。結果、「はい、もうかなり下がって子宮口も1.5cm開いてるし待機入院です。」
・・・がーん!今日は帰る気マンマンだったのに。
「先生、あたし明後日くらいがいいなあ・・」
「うん、じゃあゆっくりでいいからおうちに連絡して、荷物もって外来 窓口に戻ってきてね!」
・・・聞いちゃいねえ!
「明後日が無理なら明日の夕方でもいいんだけど」
「うん、じゃあ病棟に電話しとくね。個室がいい?」
・・・も、ぜんぜん聞いちゃいねえ!
観念して午後3時に入院しましたよ。
とりあえず生まれるまでは大部屋でいいや、と思い4人部屋にしてもらいました。心音モニターをつけるくらいしかやることないのでゆっくりしてください、と言われつつも説明とかけっこう忙しかった。でもなんの変化もなく過ごしました。かずも説明聞く意外暇そう。そりゃこんな妊婦と看護師と助産師と女比率のめっちゃ高いしかも色気の微塵もない特殊ハーレム・・・居場所もないですわな。6時に夕飯を食べる。なんとカツ丼。「何に勝てばいーんだ?」などと軽口を叩きつつ完食しました。
午後6時半。暇そうに本を読むかずに「もう帰っていいよ、今日は産まれないでしょう。看護師さんも言ってたしー」と促す。
・・・あれ?なんか遠くでお腹が痛いぞ?ぜんぜん軽い腹痛って感じだけど。070514_1440~01.jpg

スポンサーサイト
【2007/05/21 07:44 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<続き | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。