スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
終わりと始まり。
久しぶり・・・本当に久しぶり。

みんな元気です。
みんみんは小学校3年生。昨年秋から始めたソフトボールに夢中。
毎週土日は4時間みっちり練習。最近は交流、公式試合がいくつかあって、試合に出る喜び、難しさを噛みしめる毎日。あたしもまーたんも一緒になって走り回り、すでに日焼けで真っ黒。
想像のできなかった日々。



まーたんは来年保育園。みんみんの影響で、可愛らしい幼児番組よりも「クレヨンしんちゃん」や「ドラえもん」、「妖怪ウォッチ」が好き。今日も朝から「おしりプリップリー」とクネクネしていた。今は「妖怪体操第一」のようなものを口ずさんでいる。
夏にはオムツはずしたいなあ・・本人全くその気なしだけど。


えりたんは、常にみんながいるリビングに居場所を移した。一番最初に陽が入る場所。7月6日でちょうど2年。三回忌を迎える。
先週、えりたんが使っていたバギーをこども病院に寄付した。
迷って迷って、やっぱり手元に置いておきたくて、でも必要とする誰かに「大丈夫、みんなついてるよ」の気持ちを盛り込んで使ってもらったほうがいい気もして。やっぱり迷って迷って、2年間迷い続けて、やっと担当看護師さんだった降旗さんに相談させてもらって、子供病院のリハビリ室で使ってもらうことになった。
数年ぶりに行ったこども病院は、相変わらず病院臭くなくて明るくて・・。何かしらの病気と闘う明るい笑顔の子供たちであふれていた。忙しそうだった。でもとても丁寧に対応していた。
懐かしいような寂しいような複雑な気持ち。事務局の方に説明書と、結局一度も使わなかった注入用のバーを添えて、あっさりと引き渡しは終わった。なんか寂しくて悲しくて、でもホッとして見えなくなるまで見送った。翌日、丁寧なお礼状が届いた。「大切に使わせていただきます」の文字が嬉しかった。




このブログを始めて、「えりたんがいることが日常」になって、たくさんの人に出会えた。
優しい言葉や温かい言葉をたくさんもらい、温かい涙も流してもらった。そして、このブログを見て勇気をもらったと言ってくださった方にも出会えた。こんな独り言ブログに。皆さんの力を借りなければ、あそこまで楽しくえりたんと過ごすことはできなかったと思う。
えりたんが生まれてから今まで、この7年で18トリソミーを取り巻く環境はずいぶん変わったと思う。認知度も医療側の受け取り方も。少し羨ましい気もするけれど、いままでの環境でもあたしはえりたんと過ごして楽しかった。

これいじょうこのブログを続けても、あたしはバカの一つ覚えのように「えりたんに会いたい」と「えりたんが愛おしくてしかたない」としか書けないと思う。ここはえりたんが主役の場所だったから。えりたんのことを思い切り自慢したり素直に気持ちを出せる場所だったから。
なので、ここでこのブログはおしまいです。


たくさんの愛情をありがとうございました。
たくさんのことを教えてくださってありがとうございました。
どうか明日も晴れますように。
たとえ厳しい雨が続いても、その先には希望にあふれた陽が差しますように。
スポンサーサイト
【2014/06/23 23:56 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 猛暑。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。