スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
最近のこと
3月23日は、みんみんの卒園式でした。
3年間頑張って通った大好きだった保育園。
涙涙の卒園式。大好きだった先生・・大好きだったお友達。
親子ともども泣きました。



・・・ところが。
保育園のお友達はみんなそろって同じ小学校へ。
別にお別れじゃないじゃん。
まあ気持ちはわかる。保育園と小学校はまた違うのね。


そして4月5日。流行のAKB風のスーツに身を包んだ入学式。
仕事柄、着慣れたスーツをさくさく着こなすダンナさんと、産後体重は戻ったものの、戻らない体系を無理やりスーツにねじ込んだかよぞうさん。こちらもピカピカの一年生。園児の親から児童の親に。

顔合わせのような初家庭訪問と、ベテラン先生の手のひらで転がされる児童を目の当たりにした初参観日を終え、みんみんは元気に小学校に通っています。
近所の6年生のお姉さんが毎朝一緒に通学してくれます。学校までは徒歩40分。車の往来の多い県道を渡っていきます。
今までより1時間早く、遅くても6時半には起きないと間に合いません。
母は心配で、未だに何気ない散歩を装い、下校時間に合わせて5分ほど歩いてみんみんを迎えます。
朝、行ってきます!と出かける後姿はランドセルが黄色い帽子をかぶって歩いています。そしてもう成長のいい最近の若者と言える6年生と並んで歩く姿は親子です。
頑張れ、娘!




えりたんは在宅丸4年を過ぎました。5歳のお誕生日は目前です。マイペースな娘、と思っていたけれど、身長は100cm、体重は8.7kgとあまり変わらないけど、顔つきがお姉さんになりました。義母いわく、3姉妹の中で一番美人さんだそうです。うふ、なんか嬉しい♪
このままえりたんなりのペースで、ぽやーんと一緒にすごしてくれたらいいな。5歳のお誕生日はどうしようか。
なにが一番喜んでもらえるだろう。




末娘、まりりんは2ヶ月を過ぎ、ますますむっちり。みんみんにもえりたんにも似てます。
最近は、家族の顔を見るとにやーと笑い、一生懸命話しかけてきます。スクスクと大きくおなり。どうやらまだまだ母乳は足りそうだから。





えりたんの爆発うんにょを換えて体を拭いて・・というときに限って抱っこ要求でギャン泣きするまりりん。そこに育ち盛りのみんみんが「おかーさーん、おなかすいたーー」



背中から力が抜けます。



お風呂を溜めて、先に1人で入り大急ぎで髪と体を洗い、みんみんとまりりんをお風呂に入れます。まりりんを上げて身支度を整え、今度はえりたんを抱えてお風呂に戻ります。お風呂に入っている時間より裸でうろついてる時間のほうが長い入浴です。全部終わって、まりりんの授乳とえりたんの水分補給。
やっと自分も着替えて下ごしらえしておいた夕食を仕上げなきゃ、と取り掛かろうとするとまたもやみんみん。
「おかーさーん、ゆうごはんまだ?」




このまま倒れてやろうかと思います。





それでもダンナさんが休みの日は本当によく子供たちを見てくれるので助かります。みんみんもえりたんのこともまりりんも本当に可愛がっています。
ありがたいことです。



一日があと3時間あれば・・と思いつつ、5人家族で良かった、と心から思う今日この頃。
スポンサーサイト
【2012/04/26 18:50 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。