スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
突然復活。
下痢祭り開催中だったえりたんですが。


なぜか。


突如。


復活いたしましたΣ(゜д゜|||)



ビオフェルミンとアドソルビンを毎日3回服用し、
ガランターゼを混ぜたミルクからノンラクト注入、
OS-1、ソリタ、薄い塩水・・・
フル活用して約2週間。
さすがに入院準備までしていたのに・・・




何の前触れもなしに復活。



このままだと週明けには入院になるだろうな・・と金曜日に腹をくくり。
30日土曜日の訪問看護ステーションの当番が山田さんだということを確認し。
オムツやら着替えやらをボチボチと用意していたら・・



30日の土曜日には下痢どころか排便なし。尿も少ない・・・



これは新たな敵が現れたのですか!!



午後まで様子を見て山田さんに連絡。
先生に確認してもらったところ・・・


塩水とアドソルビンを止めて、明日の朝まで便が出ないようなら浣腸か綿棒で刺激。それでも出ないようなら受診。それまで尿量は気をつけてみておくように!


とのご達しが。



出すぎもまずいが出なさすぎもまずい。
しかも急激な変化は不安。


しかし、夜になって尿量も少しずつ増え、ちょっと唸ってるような感じがあって少しオムツに便がついていたので綿棒で刺激したところ、いつもより固めのうんにょがにょろりにょろり。


翌日曜日にもにょろりにょろりとして、尿量も戻り、動きも表情もいつも通り。
まだ寝返りコロコロとは行かないけれど、すっかりご機嫌です。


先生も。山田さんも。もちろんあたしも。
頭の中は?マークでいっぱい。


ま、なにはともあれ良かった良かった。
入院が嫌だったんだな、きっと。

ご心配、ありがとうございました。



そして今は。
えりたんはご機嫌に過ごしています。

そして・・・。
みんみんが今朝から発熱。
39.4℃という恐ろしい数字が体温計を飾っております。


んもーーーー!!!






スポンサーサイト
【2010/11/06 16:30 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
三歳といえば・・
えりたん3歳。
今年は満で数えて七五三。

どーしよっかなーどーしよっかなーと数ヶ月前から悩んではいたのですが。


スタジオでの写真撮影は、ちょっと厳しいかな。
えりたんは座った姿勢で長時間は苦手です。
混んでるこの時期、長時間の枠を取ってもらって、どうなるかわからない・・
ということで、写真撮影はなしor改めてということに。

その分、ダンナさんの両親の慰労(夏シーズン主体のお仕事をしています)も兼ねて、11月14日産れのみんみんの5歳のお誕生日祝いも兼ねて、ダンナさんの慰労も兼ねて、そしてあたしの慰労も兼ねて

温泉一泊、翌日七五三のご祈祷を受けちゃおうツアー開催



24日水曜日にチェックインし、おいしいお料理、ステキな温泉(露天風呂付き)、
なによりも上げ膳据え膳!
・・・ステキ。

シャンパン2本のサービス・・シャンパンなの?シャンペンなの?どっちでもいいけどさ。
フルーツサービス、グラスビール、ソフトドリンクサービスの至れり尽くせり飲んだくれツアー!

いえいえ、みんなそんなに飲まないですけどね。

かよぞうは、食前酒を1口なめただけ。もともとお酒は弱いし(笑)
やっぱ怖いですから。
何があるかわかんないからね。えりたん、夜中に急に具合悪くなるかもしれないし。
家ならいいんです。少しくらい夫婦で飲む事もあります。それは病院まで近いからいざとなったらタクシーでも、仲良しのお隣さんに頼んでも、救急車でも。家にいればすぐ対応できる自信も裏づけもあるから。
今回行ったのは家から40分くらいの近場だったけれど、山の中だし。タクシー呼んでる場合じゃない、救急車!って時も家よりは時間も掛かるし、どっちみちすぐ病院まで動けないと。
今日は調子も良さそうで何もないだろうけど、何かあるかもしれない18っ子。
特に疎外感もないし、こんな日に飲めなくて残念・・とも全然思わないので。

よかった、あたしが無類の酒好きじゃなくて♪


翌日はお天気も良くて、みんな露天風呂で清めて参拝へGO!


七五三wじいちゃん


控え室でじいちゃんと。じいちゃん、えりたんといる時はえりたんを離しません。
ホテルでも神社でもかいがいしくベビーカーを押し、抱っこし・・。
ありがたいことです♪


七五三wみんみん


みんみんは「持ってあげる」という名目で千歳飴と風船を離しません。
・・・だれの七五三でしょうか・・。


ばあちゃんはいつもじいちゃんに「ほら、首ちゃんと支えないと!」「ちょっと、足が寒いよ!」とこれまたかいがいしくえりたんとじいちゃんの後から指導を飛ばします。そしてまとわりつくみんみんを優しく受け止めてくれます。


良かった、喜んでもらえたし、あたしもとっても楽しかったです。
・・・支払いはダンナさんだけど。ごめんね、言い出すだけ言い出して全部やらせて♪


そして・・・
ホテルでもきっちり深夜勤をやり遂げたえりたん。
ご祈祷の頃、眠さのピークに達し、祝詞奏上のころには不機嫌極まりなく、泣き動き、文句タラタラ・・・。
えりたんのためのご祈祷なのに・・・




「わかった、わかったよ宮司さん!若竹のごとく健やかに育つよう言い聞かせるからその辺で終わりにしてくれ!!」



と、宮司さんに対して理不尽な気持ちを抱かせたのです。




その後、参拝も済ませ、お昼ご飯を食べに行った店内でグッスリお休みになりました・・・。

【2010/11/26 10:53 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。