スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
お雛様。
おひな祭りです。
そして3月2日はダンナさんのお誕生日。
毎年ケーキは兼用で、1台でダンナさんのお誕生日とみんみんとえりたんのひな祭りという役目を担っております。
残念ながら真羽ぴょんママやT2-mamaのような料理の腕はまったく持ち合わせていないので毎年購入です。

2日はお肉メインの夕飯にして、ケーキ食べて、3日は鯛焼いて蛤のお吸い物とチラシ寿司はあんまり好きじゃないから(あたしが)炊き込みご飯かな~、そしてケーキの残りをおひなバージョンにチョコプレート付けて飾りを加えて…と考えておりました。

が、偶然2日がお休みだったダンナさんが外食に行こうかと言ってくれました。
たまの休みくらい外食を、と気を使ってくれたのか、外食の方がおいしいし~と思ったかはわかりませんが。
まぁ料理が苦手なかよぞうにとってはありがたいお話だったので、4人でGO!焼肉GO!


焼肉なんて久しぶり~とえりたんを抱きながら小躍りしつつ店内に入ると、なんと偶然にもお隣さんが!
「いっぱい食べてね~」とお互いに声を掛けつつ焼肉ディナーなのでした。
えりたんは昼間十分に寝たのでご機嫌。ニコニコ笑いつつどったんばったんと転がっておりました。
みんみんもいっぱい食べてました・・・。



お家に帰って、お腹いっぱいでかなーり迷ったけど、みんみんが楽しみにしていたのでケーキも少し食べました。半分以上残ったので、ひな祭りはは再デコレーションです。リサイクルです。
こちらもおいしくいただきました♪



ひな祭り



しかしいつも思うのだけど、ダンナさんは嬉しいとか楽しいとかの表現が苦手なのだろうか・・。
本当に嬉しくないし楽しくないのだろうか・・・。
男とはそーゆーもんなんだろうか・・・いや、そんなことないな・・。
よくわかんない・・。



スポンサーサイト
【2010/03/04 13:06 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
自分改造(見た目)
髪を切ろうと思います。
最後に髪を切ったのは、えりたんがお腹の中にいる時。
8ヶ月くらいの頃です。


・・・えりたん、あと2ヶ月で3歳。


いや、決して行ってる時間が無いとか。
家族が美容院に行かせてくれないとか。
具合が悪くて行かれないとか。
車で1時間走らないと美容院が無いとか。

そんなことではなく。

ダンナさんがお休みの日に、美容院に行きたいんだけど。といえば彼は快く了承して娘達をみていてくれるし、美容院とうたっているお店はたーっくさんある。


あたしがもともと「美容院」が苦手なだけ。
どうして欲しいか上手く説明できないし。
何喋っていいかわかんないし。
妙に小洒落た空間はイマイチお尻がモゾモゾするし。


しかし背中の真ん中まで伸びきった直毛は・・・
邪魔。自分の寝返りで踏む。吸引やお風呂でえりたんに引っ張られる。


意を決して「大人のヘアカタログ」を2冊購入。
そしてはや1ヶ月経過・・・。
相変わらず邪魔な髪をひとつに結わき、過ごしている。


そんなあたしの行きつけの美容院は、高校の同級生が1人でやっている
これまた小洒落た美容院。

そこで最後に髪を切った日。
彼女に言われてしまった。


「なーんかかよぞうってさあ、落ち着いちゃったってゆーかさー、安定ってゆーより安心を手に入れた生活って感じ?
 前とは全然違うよね~、着てるものも感じも~。まあそれはそれでいいよね~」


もうなんか恥ずかしくなって、いたたまれなくって。
穴があったら入りたい・・今すぐ帰りたい・・と。
確かに当時はみんみんも1歳半近くで意志の疎通ができ始めたとはいえ、まだまだ目も離せないし余裕なんて全然無かった。自分の身なりなんて、汚くなけりゃいっか程度で。


でもそーゆーのって子供のせいでもダンナさんのせいでもなくって、自分のせいだよな。
特にみんみんもえりたんも成長した今なんて特に。
保育園のママさん達だってキレイにしてる人はいる。
えりたんの受診日は慢性疾患の日なので、障害児や発達障害の子がほとんどだけど、キレイにしてる人はいる。


定期的に高速に乗って30分かけて買い物にいっていたセレクトショップからの電話やDMがこなくなってどのくらい経つんだろう。
いつのまにか・・・シマロン、ジルスチュアート、ラングラーばかりだったジーンズは数本を残して殆どユニクロになった。膝上丈が殆どだったスカートは実家のクローゼットでねかされたまま。7cmピンヒールが主だったパンプス、サンダル、ブーツはどこに行ったかさえわからない。肌の密封感が苦手で、それでもなんとかしていたメイクも殆どしなくなった。



これではいかん。
もう少し身奇麗にしなくては!
しかし、ぶっちゃけどうしていいのかわかんない(笑)
これは重症だ・・・。


やっぱりまずは髪を切ろう。


・・・どこで切ろう。
もう同級生のお店には行かれない・・・なんとなく。


ちなみに、みんみんの「可愛い」基準は、
 ・スカートをはいている
 ・口紅を塗っている
 ・音の出る靴をはいている
  (パンプスのこと、ピッピサンダルではない)

・・・みんみん様、もう少し、イヤ気長にお待ちください。




【2010/03/15 13:46 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。