スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
初めての・・・
いいお天気


世間ではゴールデンウィークでしたね。
我が家は大黒柱のお仕事がカレンダーの赤い日が
稼ぎ時のため、イベントとしては関係ありません。
かよぞう自身も以前サービス業だったので、
あまり気にしたことはなかったのですが・・・。


それでも6日、いいお天気だし、かずがお休みだったので・・・



お出かけしてみました。



えりたんの調子もいいし、これから先ずうっと家の中だけで
過ごすのは、安心ではあるけれど、決していいこととは思えないし、
このまま家族が二手に分かれたままで行動するのも・・・。



とはいえ、ミルクの注入もあるし、いきなり負担の大きすぎる
お出かけは良いわけもなく。
車で20分ほどの公園に行ってきました。


さすがに家族連れで混雑していたけれど
(しかもみーんなBBQ!)
そんな団体さんから少し離れた丁度いいスペースもみつかり、
ドライブスルーした昼食を食べながら3時間ほど過ごしました。

えりたんも寝たり起きたりしながらキョロキョロしてた。
みんみんはえりたんを構ったり、大きな滑り台をしたり。
少し山の方だったので、枝垂桜と山つつじ、山吹が綺麗。


久々の・・病院以外の家族だけのお出かけで、
なんとゆーか・・・しみじみ嬉しかったです。
少しだけ、不安定な気持ちになりかけていたので。
実はえりたんのためでもみんみんのためでもなく、
かよぞう自身のためのお出かけだったような気がします。


えりたんは帰ってからも調子も良く、一安心です♪


初外出
スポンサーサイト
【2008/05/07 00:34 】 | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
娘達絶好調!母絶不調!!
かよぞう、不調です。
慢性化してしまっている膀胱炎再び・・・。
膀胱炎って響きがまたイヤだ・・。
しかも今回は長引いてて一向に回復の光が見えてこない・・。
とどめにやってきました月のモノ・・・。
みんみん出産前はひっじょーに生理痛が重く、
月経困難症・子宮内膜症傾向とか言われ、鎮痛剤を欠かせなかった
かよぞうですが、「出産で治る場合もあります」と言われて
いたのだけど・・・。
みんみん、えりたん出産後・・・



変わりません。



むしろ今までなかった「頭痛」まで加わってんですけど!!



はぁ・・・。


しかし子供たちは絶好調です。
子供たちに母の不調は通用しません。
みんみんは、「大丈夫?お母さん大丈夫?」と
気遣いを見せるものの、5分後には
「お散歩行けば治るよ、しゃぼん玉持って!」
「お母さん、寝ないでよぅ、まだ寝ないでよぅ」
その横でえりたんのお尻からは
「ぶううぅ~」
と、うんにょお知らせサイン・・・。
今オムツ変えたばっかやん!


ヤケになってデカイ声で歌いながら
鎮痛剤を飲むかよぞうなのでした・・・。

【2008/05/09 00:16 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
感動です!!
先日、ちいママさんからとーーーっても素敵なポーチを
いただきました♪かよぞう、とーっても失礼なことを
してしまったのに、こんな素敵なプレゼント!
感動してしまいました♪すごーく上手なんですよっ!

ちいママお手製ポーチ1


ちゃーんとえりたんの名前入り!オムツと着替えとハンカチ。
丁度いいサイズでお出かけにぴったり!

ちいママお手製ポーチ2



すごいなあ・・・・。
お裁縫とお料理が上手ってもうそれだけでかよぞうは泣けてきます。
せめてどちらかの才能を下さい!!しかもラクして!!
・・・この辺が敗因ですかね。


ちいママさん、ありがとうございます!!大事に使わせていただきます!

ちいママ、ありがちゅ♪




ところで、えりたん、どうやら鼻水がうまく処理できていないみたいで、
身障者手帳が出来次第、吸引機の購入を検討しています。
(今使ってるハイミニックは、病院から無償でお借りしてるのです)
カタログを持ってきてくれるらしいんだけど、お友達が使ってる機種で
「これは使いやすい!」とか「これは持ち運びがラク!」とか
ありましたら是非教えてください!機能的には同じなんだろうけど、
「持ち運びやすいとか、可愛いとか種類があるので聞いてみたら?」
と訪問看護師さんに勧められました。


・・・可愛い吸引機ってあるんですか?
【2008/05/11 14:15 】 | 未分類 | コメント(13) | トラックバック(0) | page top↑
お誕生日おめでとう!
ケーキ


5月15日、えりたんは1歳になりました。
1歳の壁は高かったです。
でも、いつもと変わらずえりたんは今日を迎えました。


こちょこちょとくすぐると大きな声で笑います。
パパの高い高いが大好きです。
泣き声も大きくなりました。
お姉ちゃんが笑うと一緒に笑います。
気に入らないとすごーく嫌な顔をします。
首もかなりしっかりしました。


えりたん、ありがとう。


昨日はかずが休みだったので、ケーキを食べました。
キョトンとしてるえりたんの代わりにみんみんが
1本のろうそくを吹き消しました。


おめでとう、えりたん。



今日は訪問看護師の山田さん、高橋さん、
看護学生の五味さん、医学生の柴田さんが
お祝いに来てくれました。
看護師さんから

可愛いウサギさんのカード、お花、山田さんは
えりたん、みんみん、かよぞうお揃いの巾着袋を
作ってくれました。
そしてみんなで「ハッピーバースデイトゥーユー」を歌ってくれました。


いつも支えてくれてありがとうございます。



誕生日おめでとう




えりたん、これからもよろしくね!
【2008/05/15 18:00 】 | 未分類 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
ありがとうございます♪
ニコニコちゃん♪


みなさん、えりたんにたくさんのお祝いのお言葉、
本当にありがとうございます♪
本当ならコメント、お言葉を下さった皆さんおひとりおひとりに
えりたんに代わってお礼を言わせていただきたいのですが、
本当にたくさんのお言葉をいただいたので、この場で♪



昨年の5月15日、定期検診に行ったまま入院になった私は、
偶然に電話で実母の肺癌を知らされ、もう本当にどうしていいか・・。
えりたんは産まれたがっている!でも産まれたらえりたんは
苦しくなってしまう。どうなってしまうのかとんと見当もつかない。
母はどうなるの?少しでも顔を見て話がしたい!
・・・その割には夕飯のカツ丼全部食べたけど。
正直、あまり覚えてないんです。ノートに書き留めておいた走り書きを
元にえりたんの出産状況とその後はブログにすることができたけれど、
本当にぐちゃぐちゃな気持ちでした。



そして1年後。
えりたんは母に向かって顔をくちゃくちゃにして笑いかけています。
えりたんは、本当に小さくて両手をキュっと握って産まれて来たのに、
今では4,300gを超え、身長も伸びました。


病院の先生や看護師さん、訪問看護師さんの知識と看護には
心から感謝しています。

そして精神的にものすごく力をいただいている友人、家族。
そして同じように頑張ってるお友達、頑張りぬいてお空に
帰っていったお友達、そしてパパさんママさん。
本当にいつもありがとうございます。



これからもずっとえりたんと私達の日常を綴れたら。
えりたんの笑顔がみんなに向けられる日がずっと続いたら。
そんな風に願っています。



みなさんどうもありがとう!
少し不自由で思うようにならない事も多いけど、
もっともっとたくさんの事を見て、聞いて、感じて
たくさん笑って暮らしていきます!


・・・ってせっかく代わりにお礼の言葉を書いてるのに。
あたしのひざの上で「ぶうううぅ~・・」はないでしょ!
えりたんっ!!





【2008/05/16 18:09 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
外来受診
1歳と5日を迎え、20日は外来受診でした。
本当は家族総出の予定だったけど、
かずが体調不良のため戦力外通告。
眠そうだったし、かずとお留守番を勧めたけど
納得しないみんみんを伴い3人で行ってきました。
ベビーカーにえりたんとモニター、
いざという時のための酸素を肩から下げて、
ショルダーバッグを斜めがけ。
偉いのはこーゆー時に絶対にみんみんが「抱っこ」って言わないこと。
ベビーカーにピッタリ寄り添って歩いてくれます。

まずは総合受付で「小児特定慢性疾患・・」の受給者証を出して
手続き・・・時間に余裕をもってきたはずなのに長いよぅ。
更に小児科で受診受付。
昼夜逆転中のえりたんはベビーカーでスヤスヤ。サチュレーションも
いい感じ。

隔離診察室に通され、待っていたら訪問看護師の山田さんが
「お母さん、どお?大丈夫かなー、と思って」と来てくれた。
いつも受診日には顔を出してくれる。どんなに次の訪問の時間が
詰まっていても。「お顔見るだけでごめんねー」って。
いつもありがとうございます!
喋ってるうちにみんみんが「お母さん、抱っこ・・・」
ヤバイな・・・眠そうだ。
とか焦ってるうちに先生が来てくれた。
先生と山田さんとえりたんの近況を話してるうちに、
どんどんみんみんが重くなる・・・



寝てますよ・・・



えりたんの計測をしなきゃいけないので、山田さんがみんみんを抱っこ。
でもみんみん12kg。山田さんにも申し訳ないので、
みんみんをベビーカーに寝かせて、無事に診察を終えました。



心不全の兆候やむくみなどは無し。
調子が良く安定しているので、未接種の予防接種を今のうちに
できるだけ進めていく。
今後は4週間ごとの受診でOK。
次回受診時の計測でミルクの量と回数を再検討。


と、嬉しい診察結果でした。おまけにしっかり追視をしたり、
笑ったり、コロコロと動くえりたんをみて、先生がカルテを見ながら
「えりたん、フルトリソミーだよねえ?モザイクじゃないよねえ?
 しっかりしてるね!」
とこれまた嬉しいコメントをいただきました。嬉しすぎて
体重と身長メモってくるの忘れちゃった・・。



結局、病院内の訪問看護ステーション事務所でえりたんを
山田さんと高橋さんが預かってくれるとのありがたーい申し出を
受けて、やっと起きたみんみんを連れて薬を貰いに行ったり、
売店でえりたんの備品を買い足したり、
なぜかみんみんにチョコとりんごジュースを買わされて戻りました。
えりたんは訪問さんみーんなに可愛がられて、涎たらして笑ってました。


結局、みなさんに助けてもらっての受診になってしまったけど、
みんみんが寝てしまったときの対策さえ考えれば大丈夫だな、と。
訪問看護のみなさんのバックアップがあることは常に頭にあるので、
できるだけ自分達でやってみて、それでもダメなら助けてもらおう!
と思っている私には、今回の受診はすごく参考になりました。


まずは市の保健師さんに連絡して、予防接種の問診票を
貰うこと。最初に三混の2回目と麻疹・風疹。


後はとりあえず、病院内とかちょっとスーパーや散歩に行く時用に
もう少し小型の携帯酸素がないものかどうか聞いてみよう・・・
肩凝っちゃったよぅ。


母ちゃんひどいよ・・。



【2008/05/21 01:02 】 | 未分類 | コメント(11) | トラックバック(0) | page top↑
りんごさんと姫りんごちゃん。
えりたんが妊娠8ヶ月で18トリソミーと診断されて、
かよぞうは一度だけ「18トリソミーの会」の一般掲示板に
書き込みをしたことがあります。
その時に何人かの方がメールを下さったんたけど、
その中のお一人がりんごさんでした。


同じ妊娠8ヶ月、年齢も一つ違い。
それ以来、りんごさんとお腹の中の姫りんごちゃんは
かよぞうとえりたんの希望と支えになりました。
お互いに、暗闇の中手探りで過ごした2ヶ月近く。
たくさんのお話しを聞いてもらい、聞かせてもらいました。
そして5月15日にえりたんが、
もともとえりたんの予定日だった5月25日に
姫りんごちゃんこと詩ちゃんが
頑張って産まれてきてくれました。
離れていてお祝いにいけなかったのがとっても
もどかしかったのを覚えています。


とても優しくて、勉強家でしっかりしてて、
かっちょいいピアノ弾きの一面を持つ温かいりんごさん。

えりたんより小さかったのに、いつの間にか
えりたんの体重を追い越した、ホンワカお嬢系の詩ちゃん。
これからもかよぞうとえりたんの支えであり希望です。
お誕生日おめでとう!


今、えりたんとかよぞうにはたくさんのお友達が増えました。
本当にありがたいしとても心強いです。本当に…。


1歳という新しいスタートに、ブログに書いてもいい?
という唐突なお願いに、快くOKしてくれたりんごさん、
どうもありがとう!



写真は記事とはまーったく関係ございません・・。


あのね・・。
【2008/05/25 09:49 】 | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
予防接種
きょうはえりたん、DPTの2回目を受けてきました。
今大人の百日咳がとーーっても流行ってるんですよね!
麻疹・風疹混合も大事だけど、1回目も済んでるし、
先にDPTを済ませてから麻疹・風疹にしましょう、
との先生の判断です。

最近のえりたんはサチュレーションがとっても安定していて、
今日も機嫌よく病院に行けました。注射も泣かずに
できたので、いっぱい褒めてぎゅうしたら、
もんのすごーくウザそうな顔されました。


・・・いーじゃんケチ!


しかしナゼ注射で泣かないくせに、かずの甘噛みで泣くんだろ・・。
かずは可愛さあまって、よくえりたんのほっぺやふくらはぎを
噛みます。すると少しの時間だけど、「うわあん・・」と泣くのです。


・・・他の愛情表現はありませんか?



そして、病院のエレベーターの中で、ご年配のご婦人に
「まぁ、よく寝てる!これはまだ産まれてすぐだね!」
と声を掛けられました。
「いいえ、これでも1歳なんです。」と笑顔で答えると、
すごーくいぶかしげな顔をされてしまいました。
そして無言でエレベーターを降りて行かれました。

そういえば退院する時にも年配の方に声を掛けられて、
「お、おめでとう!赤ちゃん産まれたか!」と
覗き込まれて、かよぞうはどうしていいかわからなく
なってしまい、多分うつむいてしまってた気がします。
その時に訪問看護師の山田さんが抱っこしてくれていたので、
「そうよ~、これからいいことがいっぱいあるんですよ~」と
笑顔で言ってくれました。その方は笑顔で手を振って
行ってしまいました。
そう、あの頃は今よりもっと気持ちが吹っ切れてなかった。
ちょっと、いや、かなり特別な気でいたんだろう、と。
この2ヶ月近くでだいぶ気持ちが軟らかくなって、
「18Tであるえりたんが一緒にいる事が当たり前」に普通に
なってきたんだと思います。


それでも、えりたんはかなり重度の「内反足」なので、
足元にだけバスタオルを掛けて移動します。
初めて見る人は驚くし、かよぞうは、「容姿、見た目」に関して

「いい部分も悪い部分も恥じることではない。
                  でも自慢することでもない。」

と思っているので。えりたんが「隠したいよう」と思っているか
「気にしてないよう」と思っているかわからないけど。


でもえりたんは暑くてケリケリしてあんよ丸出しの時が
しょっちゅうあります。



・・・そんなもんです。




リュックタイプの酸素を借りました。ボンベは30cmほどの
高さで重さも半分ほど。ちょっとゴツイ見た目だけど、
背負うととってもラク。
でも、今日病院で車の中に忘れてっちゃったんだ。


・・・意味ないじゃん。



チビ酸素
【2008/05/27 17:37 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
大事なお友達のひとり、はるくんがお空に帰りました。
大きな目でとーってもハンサムくんだったはるくん。
きっとお空でもモテモテのはず。
はるくんとは同じ県内で唯一のお友達でした。
えりたんが在宅になれて、外出することにも慣れてきたら
小さな体で手術も乗り越え、前向きに頑張るはるくんと
お兄ちゃん、はるくんをとーーーっても愛してる
はるママに是非お会いしたいと思っていました。
残念でなりません。お友達とのお別れは本当に寂しく、
息苦しくなるほどの感覚です。
心からご冥福をお祈りします・・。






最近は暑いくらいの日が続いていたのですが、
昨日から風が強く、雨が降り、肌寒いです。


風邪をひくなよ、娘達!!


だってどんなにハーフケットや毛布を掛けても
気づくとけりっとばしてるんだもん・・・。
靴下履かせても、みんみんはふと見ると丸めて
テーブルの上に置いてあるし ( ̄△ ̄)!!
えりたんは器用にかたっぽだけ脱いでるし( ̄◇ ̄;)ハゥー


大人が思ってるほど寒くないのかなあ・・・。
【2008/05/31 10:13 】 | 未分類 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。